眉脱毛のリスク

Yukita | 2014年3月5日 | COMMENTS:Comments Closed

眉毛は医療機関で永久脱毛することができます。
もちろんすべての毛を無くすのではなく、不要な部分だけ脱毛することができます。
残しておく形を決めて、その他の部分にレーザーを照射していきます。

レーザーは毛の元の黒い色素に反応し、毛の元を焼き破壊します。毛の元は一度破壊すれば再生することはないので永久脱毛が可能ということです。
永久脱毛をすれば、眉毛のお手入れは不要となり、とても快適に過ごすことができます。

顔は毎日人の目に触れる部分です。お手入れを怠るととても目立ちます。
また、カミソリや毛抜きでのお手入れで、形を失敗してしまったり、お肌を傷つけてしまったことは多くの方が経験したことがあると思います。

永久脱毛をすれば、そんな思いもしなくなり、いつでも綺麗な状態を保つことができるのです。
しかし、快適で手間もなくなる半面、一度永久脱毛してしまったら元に戻すことはできません。
眉毛は顔の印象を大きく変えます。また眉毛の形や太さなど流行もあります。
ご自身が希望しているものより少し、太く残しておくのが安心だと思います。

また、眉毛の形がうまく伝わっていなくて失敗してしまっては大変です。
眉毛は脱毛の技術だけでなく、メイクのセンスも必要です。失敗がないためにも、眉毛脱毛の実績が多く、こちらの意見をきちんと受け止めてくれる施設を探すことが大切です。

そして、眉毛周辺の皮膚は薄く敏感です。
レーザーはお肌に負担もあり、慎重にならなくてはなりません。レーザーがお肌に合わないという方もいます。
まずは体験などで、試しておくのが安心です。そして薬を服用していたり、通院している場合にはその旨をきちんと伝えましょう。

以上の点をきちんと考えた上で脱毛をすれば、満足できる結果になると思います。
じっくり考えて行いましょう。

Category: 眉毛脱毛

Comments are closed.