顔の永久脱毛のメリット

Yukita | 2014年3月5日 | COMMENTS:Comments Closed

顔の永久脱毛は、しなくても気にならないことも多いですがやはりなければ快適に過ごすことができます。
顔の産毛は毛抜きなどを使って抜くことが難しいため、ほとんどの方はカミソリで処理していると思います。
カミソリは、毛だけではなく皮膚も一緒に削ってしまうためお肌に負担がかかります。

特に顔の皮膚は他の部位に比べ、薄く敏感です。少しの刺激でも炎症を起こしてしまいます。
産毛の脱毛をすることで、ツルツルのお肌を手に入れることができます。化粧ノリも良くなりお肌も1トーン明るくなります。もちろん無駄毛の処理を自分でする必要がありません。
毎日人と顔を合わせる方がほとんどだと思います。だからこそ顔脱毛をすることでとても快適な生活を送ることができます。

顔のレーザー脱毛は医療機関で行います。
顔にレーザーを照射します。レーザーは毛の元の黒い色素に反応し、毛の元となる毛乳頭を破壊することで、永久脱毛ができます。レーザーの熱によって毛の元を焼き破壊するのです。
レーザーは黒い色素に反応するため、太く濃い毛ほどよく反応します。
しかし顔の産毛というのは細く弱い毛です。そのため、照射する出力の強い医療レーザーでなければ永久脱毛することができないのです。

強い出力で照射していくため、当然お肌にも負担がかかります。
もちろん医師が、お肌の状態を見極め適切な施術をしてくれますが、お肌には負担がかかります。
皮膚の弱い敏感な部分にレーザーを照射することで、炎症が起こったり、酷い場合には火傷になり残ってしまいます。顔に一生の傷ができてしまう可能性があるということです。

そうならないためにも、脱毛実績が多く、信頼のできる医療機関を選ぶことが大切です。
脱毛は危険な可能性がありますが、成功すれば悩みもなくなります。
安心のできる医療機関探しをきちんと行い、確実で安全な脱毛をしましょう。

Category: 眉毛脱毛

Comments are closed.